【FX危ない】FXはやめとけと言われる理由と失敗しやすい人の特徴

【FX危ない】FXはやめとけと言われる理由と失敗しやすい人の特徴

※【PR】この記事には広告を含む場合があります

こんにちは。たるです。

わからない人
わからない人

FXは危険だから手を出しちゃダメだって言われる

このような疑問に答えていきます。

FXというと必ずと言っていいほど聞く言葉ですし、同様の記事も多く目に入ります。

しかし、FXで稼いでいる人も大勢いるのも事実です。

今回はFXやめとけと言われる理由と、失敗しやすい人の特徴を紹介します。

なぜFXはやめとけと言われるのか

FXで稼げたという人がいる一方で、FXはギャンブルだからやめた方が良いという声も聞こえてきます。

たる
たる

かく言う私も、FXは辞めとけと言われてました。

本当にダメなものなら、FXで稼げたという情報や、FXトレーダーが報道で取り上げられることは無くなるはずですが、そんなことないですよね。

これは良くないイメージを持った人が、実態をあまり知らずイメージだけ危険と言っていたり、FXをしっかり勉強せず取引して損した人たちが悪いイメージを持ってしまっているのです。

確かにFXにはリスクがある

当然ですが、FXは100%利益が約束されたものではなく、リスクもあります。

また取引ルールや取引手法などのテクニカルな知識、実力を発揮しきるメンタルなど必要なことも多く、簡単な世界ではありません。

でもこれって、何をするにしても求められることじゃないですか?

例えば自動車を運転するにしても、運転技術を磨き道路交通法や交通ルールを学んだ上で免許取得して初めて運転出来るようになります。

免許証が無いだけで、FXも同じです。

しっかりと知識をつけリスクを認識した上で取り組める人だけがFXで生き残っていけるのです。

FXを理解せずに否定的になってる場合もある

実はFXをよく知らない人が、FXやめとけと言ってる場合もあります。

FXに限らず金融教育が遅れている日本人にとって、投資=危険なものというイメージがついているかもしれませんし、FXで破産した!などの情報のみで悪い印象を持ってしまったかもしれません。

でも統計的には成功しているトレーダーもいます。

たる
たる

利益を得た投資家は44.6%、損失が出た投資家は32.2%と利益を得た投資家の方が多い結果もあります!

表:2021年1月~6月末までの損益状況について、投資資金の何%になったか

外貨どっとコム マネ育chより引用

正しい方法で取り組めばリスクを抑え利益を得ることができるので、FXを否定的にとらえる前に、フラットな目線で情報を集めることが大切だと思います。

FXで稼げている人も多い

FXで稼げているプロトレーダーは確かに存在します。

しかし、成功には適切なスキルと規律が不可欠です。

FXは潜在的な収益機会がある一方で、リスクも高いことを認識する必要があります。

FXには稼げる以外にもメリットがある

FXは稼ぐための手段としてだけでなく多くのメリットがあります。

  • 少額から始められる
  • 空いた時間に取引できる
  • 経済の知識がつく

それぞれのメリットについて詳しく説明していきます!

少額から始められる

FX取引の大きな魅力の一つは、少額から始められることです。

多くのFX業者が数千円から数万円といった少額で取引をスタートできます。

例えば、外為どっとコムでは、数千円の資金からFX取引を始めることが可能です。

これにより大きな資本を必要とせず、投資の第一歩を踏み出すことが出来ます。

また、レバレッジを利用することで、少ない資金でも大きな取引が可能となり、効率的に利益を狙うことができます。

空いた時間に取引できる

FX市場は世界各地の主要な金融市場(ニューヨーク、ロンドン、東京など)が連続して開いているため、24時間取引が可能です。

このためサラリーマンや主婦、学生など、昼間に忙しい人でも自分のライフスタイルに合わせて取引できます。

取引時間の柔軟性は、多忙な現代人にとって大きな利点となり、生活の中で無理なく投資活動を続けることが可能です。

経済の知識が身につく

FX取引では、為替レートの変動を予測するために、経済ニュースや金融市場の動向を常にチェックする必要があります。

これ、自然と世界経済や金融政策に関する知識を身に着ける行動なんです。

例えば、中央銀行の金利政策や経済指標の発表が為替に与える影響を学べるのですが、これはFX取引だけでなく、他の投資やビジネスにも応用できる貴重なスキルなのです。

こんな人はFXやめとけ!

一方、本当にFXをやめておいた方がいい人の特徴をあげていきます。

投資資金が少ない

FX取引ではレバレッジを利用することで、少額の資金でも大きな取引が可能になります。

でも、資金が少ないと高レバレッジ取引になりやすく、結果としてすぐロスカットされやすくなってしまいます。

少額から開始できるのがFXの魅力ではあるのですが、資金が少額だと利益も少なくなってしまうので、理想としては最低10万円は投資資金を用意しておきたいです。

借金でFXをする

FXは高リスク高リターンの投資です。特にレバレッジを使うことで、小さな資本で大きな取引が出来る一方で、為替が逆方向に動いたら損失も大きくなります。

借金をして取引を行うと、そのリスクはさらに高まります。また、借金をしているという事実が精神的なプレッシャーとなり、正常な取引判断が出来ず損失を出してしまう可能性も高まります。

借金がある状態で損失を出してしまうと、精神的にも経済的にも大きなプレッシャーを受けます。

残念ですがFXで破産してしまった多くの人が、借金でFXすることへの危険性を語っています。

感情をコントロールできない

FXは冷静な判断と感情のコントロールが成功のカギになります。

市場の変動に対する過度な不安や興奮は、誤った判断を引き起こしやすく、結果的に大きな損失を招く可能性があります。

例えば、急な相場の変動でパニックになり、損切りのタイミングを逃したり、逆に利益確定のタイミングを誤ったりすることがあります。

また、感情に左右されることで、計画外の取引を行ってしまうリスクも高まります。

感情をコントロールできない人は、FXに向いていません。

感情をコントロールできない人は、FX取引で成功するのが難しいため、他の投資方法を検討するべきです。

知識をつけずFX取引してしまう

知識を持たずにFXを始めるのはとても危険です。

FXは複雑な投資なので、成功するためには深い知識とスキルが必要です。

市場の動向、為替トレードの仕組み、テクニカル分析やファンダメンタル分析など多くの学ぶべき要素があります。

知識がないまま取引を始めると、相場の動きを正しく予測できず、大きな損失を被る可能性があります。

FXやめとけと言われても気にせず取り組む

FXをやめるように勧める理由は、リスクが高く、損失を被る可能性があるからです。

しかし、それはFXに限ったことではなく、すべての投資に共通するリスクです。成功するためには、リスクを理解し適切に管理することが重要です。

FXは知識を持ち、冷静な判断ができるトレーダーには確実に成功のチャンスがあります。

統計的にはFXで利益を上げているトレーダーも多数存在します。例えば、金融先物取引業協会のデータによると、経験を積んだトレーダーの中には継続的に利益を上げている人が一定数いることが示されています

FXにオススメのFX会社

FX初心者にオススメなFX会社を紹介します。

取引手数料や出金手数料が無料で、LINEで問合せできるなど初心者にもオススメなDMM FXです。

おすすめポイント
・取引手数料、クイック入金手数料、出金手数料など様々な手数料が0円
・LINEで簡単問合せ
・トレード記録を自動で分析してくれる取引通信簿で自己分析が簡単

様々な手数料が0円なので取引しやすさが魅力です。

FX業界初のLINEで不明点を問合せできるので、FX初心者には時にオススメです。

取引通信簿を自動作成してくれるので、自分のトレードを振り返り改善することが簡単に出来るので、トレードスキルが向上していきやすいです。

FXはやめとけと言われる理由のまとめ

FXをやめとけと言われる理由は様々ありましたが、本当にやめた方が良い人の特徴はわかったと思います。

確かにFXは簡単ではない投資になりますし、投資なので損失を出してしまうこともありますが、しっかりとした知識と経験を積めたら安定した利益をだすことも可能です。

まずはしっかりと自分でFXについて学び、試していってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA